企業とNPOのマッチングプロジェクト

NPOサポートちがさきによる「企業×NPO×行政」のマッチングプロジェクト。活動日誌やイベントのお知らせ、マッチング事例などをご紹介します。

TOTO×茅ヶ崎市 どんぐりの森で未来をつなごう!

f:id:sapochiga-mpj:20131120173816j:plain

 

 どんぐりの木をあなたは思い浮かべられますか?

 

実はわたし、どんぐりは落ちているものしかイメージできませんでした。あれは実なのか種なのか、食べられるのか食べられないのか、そもそもあの帽子みたいなものは何なのか・・・

 

このどんぐりで森をつくる。最初そのことを耳にしても全くピーンと来なかったわけですが、どんぐりの森がもたらす社会的・環境的な価値を広めようと、「TOTOのどんぐりの森づくり」事業が進められています。

 

f:id:sapochiga-mpj:20131121080804p:plain

 

このたび、茅ヶ崎でも事業が開始されることとなり、茅ヶ崎市が保有する土地をこの事業で有効活用することができました。NPOサポートちがさきは、このマッチングの仲介をさせていただきました。

 

企業活動と行政活動のマッチングって、難しいものがあります。企業は自社の営利を追求する存在ですし、行政は公平性・中立性がとても重要です。そのため企業が社会的な活動をしようとしても行政が協力できないケースも多く(社会的な活動なのかどうかを一つ一つ客観的に審査するのが難しい)、NPOサポートちがさきのような中間支援組織が果たす役割はこのような場面にもあらわれてきます。

 

皆さんの街でもこのような企業と行政、企業とNPOの素敵な協働事例があると思います。これは良い!と思う事例がありましたら、どんどん教えてください!

 

 

 

11月16日 TOTOどんぐりの森づくり事業 植樹を実施!|茅ヶ崎市公式ホームページ

 

(文責:北川哲也